被害者は市内の男性=別の場所で刺されたか−福島(時事通信)

 福島県須賀川市で胸などを切られた男性が通行車に助けを求め、病院搬送後に死亡した殺人事件で、死亡したのは同市西川、職業不詳松本幸徳さん(36)であることが2日、県警須賀川署捜査本部の調べで分かった。松本さんの周辺でトラブルがなかったか交友関係を中心に捜査している。
 司法解剖の結果、死因は右胸を刺されたことなどによる失血死と判明。一方、松本さんが発見された現場周辺に血痕があったが、致死量の出血がなかったことから、捜査本部は松本さんが別の場所で刺された可能性があるとみて調べている。 

【関連ニュース】
男性胸切られ死亡=車に助け要請、殺人で捜査
新聞配達女性、死因は窒息=殺人で捜査本部
女性配達員殺される=首に絞められた跡
焼け跡の女性遺体に刺し傷=胸など数カ所、殺人で捜査
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定

喪失した日本国籍求め提訴=比で出生の子、父は日本人−東京地裁(時事通信)
偽札 東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく(毎日新聞)
豚舎火災、5000匹焼死=北海道(時事通信)
参院代表質問 首相、新たな移設先選定を強調 普天間問題(毎日新聞)
<入試問題ミス>関西学院大で「化学」の問題文に誤植(毎日新聞)
[PR]
by wwb7ytjzir | 2010-02-07 04:10