新聞配達女性、死因は窒息=殺人で捜査本部−山梨県警(時事通信)

 山梨県富士河口湖町船津の新聞配達員平尾恵美子さん(61)がアパート自室で死亡していた事件で、死因はビニール製のひもで首を絞められたための窒息であることが1日、県警の調べで分かった。県警捜査1課は殺人事件と断定し、富士吉田署に捜査本部を設置した。
 捜査本部によると、新聞販売店の同僚男性(44)が出勤したところ、平尾さんが現れなかったため自宅を訪問。男性は、居間でジャンパー、ジーパン姿で倒れている平尾さんを発見した。自宅の鍵は見つかっていないという。 

【関連ニュース】
女性配達員殺される=首に絞められた跡
焼け跡の女性遺体に刺し傷=胸など数カ所、殺人で捜査
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定
兵庫の女性か、空き地で死亡=雪に埋まり、上半身刺し傷
母親殺害容疑で長男逮捕=「介護に疲れた」

民家火災で3人死亡=小学生の長女らか−神戸(時事通信)
<名古屋地裁>裁判員が守秘義務違反 会見で評議内容明かす(毎日新聞)
<株主代表訴訟>西松建設元役員らを提訴 違法献金返還求め(毎日新聞)
3人乗り漁船が不明=船体の一部発見−北海道(時事通信)
57歳中学教諭、校名シール付いた備品を質屋に入れ御用(スポーツ報知)
[PR]
by wwb7ytjzir | 2010-02-04 12:21